テアトルみどり座

映画の感想、見どころを気ままに紹介しています。

【スポンサーリンク】

上質のハードボイルド『ノーカントリー』感想と見どころ

ノーカントリー:(原題)No Country for Old Men 2007年 アメリカ 監督:ジョエル・コーエン イーサン・コーエン 第80回 アカデミー作品賞受賞 上質のハードボイルドを観たくないか? もう一人の自分がこう囁いたらこちらの作品「ノーカントリー」をお勧め…

戦争映画を別の視点で…『アフガン・レポート』感想と見どころ

アフガン・レポート:(原題)Kajaki 2014年 イギリス・ヨルダン合作 監督:ポール・ケイティス 映画のテーマには事欠かないですが、近年の戦争映画ってやはり変わりましたよね。 支配人みどりが昔に観た戦争映画は、必ず両国で『善人・悪人』に分かれていま…

勇気が出るミュージカル『グレイテスト・ショーマン』感想と見どころ

グレイテスト・ショーマン:(原題)The Greatest Showman 2017年 アメリカ 監督:マイケル・グレイシー 世の中は不公平で、人間は不平等。自分よりも恵まれている境遇の人を見るたびにこう思う事はありませんか?でも自分のちょっとした努力と勇気で、この…

大人気シリーズ最終章へ突入!『ワイルド・スピード ICE BREAK』感想と見どころ

ワイルド・スピード ICE BREAK:(原題)The Fate of the Furious 2017年 アメリカ 監督:F・ゲイリー・グレイ 大人気長寿シリーズ最終章3部作の1作目。 シリーズの顔でもあった、ポール・ウォーカー亡き後の1作目でもあります。 思えばシリーズ1作目が2001…

原題の意味って?『死霊館』感想と見どころ

死霊館:(原題)The Conjuring 2012年 アメリカ 監督:ジェームズ・ワン 中岡俊哉著「恐怖の心霊写真集」。支配人みどりの幼少期の愛読書でした。 噂によれば、フィルムからデータになった現代、件の心霊写真というものは激減したとの事です。 確かにフィル…

ポール・ウォーカーの遺作となった作品『ワイルド・スピード SKY MISSION』感想と見どころ

ワイルドスピード SKY MISSION :原題(Furious7) 2015年 アメリカ 支配人みどりはもうずっと車はSUV派。 荷物は多く詰めるし、悪路でもへっちゃらなSUVは大は小をかねるという言葉通りの万能カーですよね。 でもこのシリーズを観る度に「バッキバキのスポ…

珠玉の奥作品実写版『いぬやしき』感想と見どころ

いぬやしき 監督:佐藤信介 2018年 日本 支配人みどりは漫画家の奥浩哉さんの「変【HEN】」からのファン。 奥さんの視点が大好きなんですよ。何もない日常を物語の進行とともに、見事に非日常にしてくれるというね。 SFの醍醐味を誰でも解りやすく、しかも一…

カンフー映画の原点にして頂点!「ドラゴンへの道」感想と見どころ

ドラゴンへの道:原題(Way of the Dragon) 監督:ブルース・リー 一つの作品を複数回観る。お気に入りの一本は誰でもあると思いますが、支配人みどりにもいくつかありまして、その中の一つを今回はご紹介。作品は「ドラゴンへの道」。 言わずと知れたカン…

心優しいトリマーに何が起こったのか?『ドッグマン』感想と見どころ

ドッグマン:原題(DOGMAN) 監督:マッテオ・ガローネ ヨーロッパ映画独特のブルーを、ときおり無性に味わいたくなります。 自分でも何をきっかけにそういう心境になるのか未だに解りませんが、何かがそうさせるのでしょうな。 という訳で今回鑑賞した作品…

二大巨頭夢の共演!『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』感想と見どころ

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド: 原題(Once Upon A Time In...HOLLYWOOD) 監督:クエンティン・タランティーノ 2019年夏の締めくくりに相応しく、待望のタランティーノ監督の最新作「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を観て…

【スポンサーリンク】